毎月1万円のTHEO積立で、お金の不安を軽減しませんか?少額投資でおまかせ資産運用
  1. TOP
  2. キャリア
  3. 投資
  4. 毎月1万円のTHEO積立で、お金の不安を軽減しませんか?少額投資でおまかせ資産運用

毎月1万円のTHEO積立で、お金の不安を軽減しませんか?少額投資でおまかせ資産運用

 2018/07/19 投資
この記事は約 18 分で読めます。
THEO積立

小資金から始めることができ、投資経験や知識も不要な新しい資産運用方法をご紹介します。
難しい話や勉強は一切なく、誰でもご自宅にインターネットかスマホがあれば簡単に行える方法になります。

  

お金に関してこんな悩みはありませんか?

お金の不安

  • 貯金していても一切お金がたまらない
  • 学資保険だけでは子供の教育費を賄いきれない
  • 物価上昇(インフレ)で資産評価が勝手に減る
  • 投資経験がまったくない
  • 投資知識もまったくない
  • 銀行員に勧められた商品を買ったが損をした
  • 投資するためのお金がない
  • 老後資金が心配
  • 将来の年金をあてにできない

これらの悩みは一般的に誰でも持っている悩みです。
あなたも当てはまることはあるのではないでしょうか?

自身もかなりの部分が当てはまります。
私は投資の世界に入って約10年になりますが、その10年の間に様々な失敗をし、大きな損失も出してきました。
もし、あなたにもそういった時間的余裕や金銭的余裕があれば同じ方法でこれらの不安は解消できるかもしれません。
しかし、限られた時間・少ない資金でこれらの不安を解消しようと思うなら私が行ってきた方法は得策ではありません。

近年の技術の進化により、新たなサービスとして誕生したこれからご紹介する方法がより効率的にあなたの悩みを少しでも解決する助けになるかもしれません。

  

ロボアドバイザーとは?

近年のテクノロジーの進化とともに登場した今話題のロボアドバイザー。
名前だけ聞いてもチンプンカンプンの方も多いのでは?

投資家に対し、人工知能を利用して資産管理や資産運用のアドバイスを行うシステムまたはサービス。投資家がいくつかの質問に答えることで、資産規模やリスク許容度を自動的に判定し、分散投資などに関する情報を提供する。ロボアドバイザーとは? コトバンク

要約すると、今まで証券会社や銀行員、投資家が行っていた作業をAIロボットが変りに自動で分析・運用を行ってもらえるシステムのことになります。

  

ロボアドバイザーのメリット・デメリットは?

ロボアドバイザーメリットデメリット

管理人が独断と偏見で世の中に出回るロボアドバイザーのメリットとデメリットを上げてみました。
商品毎に違いがあるものの、おおむね当てはまります。

なぜこのようなサービスが画期的なのか?
メリット・デメリットを知り、あなたもサービス利用の検討材料にしてみてください。

  

ロボアドバイザーのメリット

ロボアドバイザーのメリットは個人的に大きく下記の3つがあると考えます。

  

1,投資スキルが不要

投資をする上で投資の経験・知識・情報収集力など投資で勝つためには様々スキルが必要です。
しかしながらこれらを獲得するにはかなりの時間とお金がかかります。

投資スキルを一切必要としない投資がロボアドバイザーの大きなメリットです。

  

2,手数料が安い

運用委託を行う投資商品は通常安くても運用資産の2~3%程度の手数料がかかります。
それは日本を飛び出し、海外ファンドラップなどの海外で契約できる海外の投資商品でも基本的には同じです。

この手数料にはファンドマネージャーなどの高所者の給料も含まれており、どうしても優秀なファンドマネージャーには多くの人件費がかかります。
しかし、ロボアドバイザーでは人工知能を持つコンピューターが運用を行うため、人件費という大幅な経費が削減ができ、結果手数料の大幅な引き下げにつながります。

みなさん利益が出ればどちらでもよいと思ってしまいがちですが、
1%の手数料により負けてしまう投資案件はこの世に多く存在し、1%手数料が違うだけで投資勝率はかなり下がります。
また、複利で計算した場合1%以上の手数料の差は10年後、大幅な利益の差にもつながってきます。

  

3,初期投資額が少ない

プライベートバンクや海外積立投資など最低投資額が大きく必要な商品が多い中、最低1万円から始めることができるサービスが多い。
100万円や1000万円が必要な他の投資案件と違い、手軽にお小遣いの一部を投資に回せる点がメリットとなります。

なぜ、ほかの投資案件は最低額が大きいのでしょうか?
それは、先ほどの運用にかかるコスト(人件費や運営管理費)が高すぎて少額だと賄うことができず、証券会社の損になるからです。
ロボアドバイザーでは手数料が安いので少額運用でも手数料負けせずに利益を残すことができます。

  

ロボアドバイザーのデメリット

続いて、ロボアドバイザーのデメリットになります。

  

中上級者への手数料

ご自身で取引・ポートフォリオを組める投資中上級者であれば1%は高い手数料になります。

しかし、その他の方にとっては海外のETFを購入する手数料や手間を考えれば妥当な手数料だと思います。

また、中上級者であっても、海外ETFを頻繁に売買してリバランスをする場合は、1万円の中に為替手数料、売買手数料が含まれているロボアドバイザーであれば、
結果的に割安な手数料になる場合もあります。

  

投資スキルが身につかない

現在保有のポートフォリオは随時各管理画面より確認できるようになっている思いますが、
その組み方の理由やなぜその商品を今購入したのかの投資理由まではわかりません。

そのため、ご自身に相場感は身に付くことはなく、投資スキルが向上することがないという意見もあります。

しかし、適宜ニュースレターが届くロボアドバイザーがあり、そのような会社のロボアドバイザーであれば、なぜ現在のポートフォリオになっているのか、
なぜ新しいファンドが組み入れられたのかを類推することは可能です。

もし今後、ご自身で資産運用をお考えの方であれば、ロボアドバイザーを利用しながら、市場のニュースとポートフォリオの変化を確認することで運用スキルを磨くことが可能になるかもしれません。

メリットとデメリットを見ていただいたところでおススメするロボアドバイザーサービスをご紹介します。

    

株式会社お金のデザインが提供するロボアドバイザー、THEOとは?

THEO

[預金が動けば、この国は動き出す。」をテーマに2013年8月に設立された今注目の企業となります。

【お金から、次の世界へ。 – THEO [テオ]コンセプトムービー】

ロボアドバイザーTHEOのサービスでは現在、円預金に偏りがちな資産を世界の様々な地域、様々な資産にバランスされた「分散投資」へのシフトを自動で行います。
THEO [テオ] の資産運用手法は「国際分散投資」と呼ばれ、低迷する日本経済ではなく、世界経済の成長をご自身の資産形成に取りいれる方法です。

THEO [テオ]とは?

円預金では増えない資産をAIでの運用を用いて資産を増やしていくことを目的としています。
運用はすべてお任せ、9つの質問に答えるだけで、世界中の約6000銘柄のETF(上場投資信託)からあなたに最適なポートフォリオを提案。

THEO

口座開設のお申し込みはPC、スマホから簡単に行え、すぐに始めることができ、これまで一部の富裕層が享受してきた高度な金融サービスを、テクノロジーで簡単に誰でも使えるようなります。

  

THEOとの業務提携企業

2017年12月現在の株式会社お金のデザインとの業務提携企業は下記にあげてみました。
様々な企業がTHEOのサービスに魅力を感じているということになります。

提携企業 提携内容
マネーフォワード 資本業務提携
GMOクリック証券株式会社 業務提携
北越銀行 THEO+業務提携
JAL THEO+業務提携
新生銀行 THEO+業務提携
大垣共立銀行 THEO+業務提携
SBI証券・SBI銀行 THEO+業務提携
福岡銀行 THEO+業務提携
山口銀行 THEO+業務提携
もみじ銀行 THEO+業務提携
福岡銀行 THEO+業務提携
北九州銀行 THEO+業務提携
武蔵野銀行 THEO+業務提携
熊本銀行 THEO+業務提携
親和銀行 THEO+業務提携

  

メディア紹介

メディアでも多く取り上げられている話題のサービス

  

  

THEOによる資産運用方針

それでは、THEOの資産運用に関してご紹介いたします。

  

THEO運用のリスク分散方法

THEOは国際分散投資を通じてリスクを抑え、収益の安定化を目指した運用サービスとなります。
下記に挙げた方法でポートフォリオのリスクを分散しています。

本来の意味は財産目録、あるいは資産一覧。投資では全体のリスクを低減するために対象を分散する。この異なるリターンとリスクを持ついくつかの資産の組み合わせをポートフォリオと呼ぶ。機関投資家が運用する複数の株式あるいは債券を組み合わせたものや、個人が運用する場合の株式、債券、不動産、生命保険などを組み合わせたものなど、目的と資産に合わせた組成が可能。長期の運用では特に、適切に分散されたポートフォリオを構成することが重要となる。ポートフォリオとは

  

1. 地理的分散

THEO地理的分散

THEOのポートフォリオは世界86の国・地域における投資対象約11,000以上の中からおよそ40種類のETFから構成されています。

地域・国を分散することで、地域特性や通貨のリスクを分散することができます。

  

2. アセットクラスの分散

THEO  アセットクラスの分散

同じ特徴やリスクを持つ資産を9つのグループに分け、それぞれをバランスよく分散投資を行うことでリスクの低減を図っています。

地域が違っても同じリスクや特徴を持っていた場合は分散投資になりません。

  

3. 長期運用による時間的な分散

長期運用による時間的な分散

短期間での値動きより長期で見た値動きのほうが利回りは安定し、リスクも低くなります。

短期での儲けを意識した投資をしてしまうとどうしてもリスク資産に多くが偏ってしまいますが、長期で考えるとリスクを抑えた運用ができるため、
リターンに対する相対的なリスクを低減できます。

  

幅広いニーズに対応できるポートフォリオ

投資資金を出す私たちが望むポートフォリオ構成を3つに分類し、運用を行います。

名称 ニーズ ゴール
グロース 長期的に資産を形成したい。 長期的に、世界の株式市場の成長と同程度の高いリターンを得る。
インカム 低いリスクでインカム収入を得たい。 定期的に、多くの安定したインカムを得る。 ポートフォリオの価格変動幅を下げ、安定性を高める。
インフレヘッジ 保有資産の実質的価値の目減りを避けたい。 資産の実質的価値を保全する。

グロースは学資保険・老後資金や住宅取得費などに向けての運用方法となります。
他にはインカムは退職後の生活費・ローンの返済費、インフレヘッジは富裕層向けにインフレリスク対策となります。

学資保険については下記の記事を参考にしてみてください。

  

パフォーマンス

銀行預金金利・保険利回りが軒並み低迷するなか、10年間という長期で見るとしっかりとプラスでの運用が期待できるようです。

THEO 運用

2007年の世界金融危機直前からTHEO[テオ] のポートフォリオを運用したシミュレーションです。元本を割り込む期間があるものの、長期的にはプラスの試算結果が出ています。THEO公式

  

  

THEOを利用した積立運用

自動積立の仕組みをスタートしたことにより、利用しやすくなりました。
このサービス開始により、学資保険などの各種積立保険に代わる商品としての魅力も出てきたと思います。

THEO積立は最小額10,000円から、1,000円刻みで設定することがで可能です。
また、積立の中止・再開も、Webから簡単に行うことができるので、積立保険とは異なり急な出費の場合を考えても安心して運用を任せることができます。

積立運用では毎月決まった額を自動で運用に回すことができるので、
ドルコスト平均法により投資タイミングを選ぶことなくリスクを軽減しながら資産運用を行うことができます。

また、投資開始タイミングも考えなくてもよところも魅力です。

  

THEOによるお任せ資産運用

THEOでは資産運用方針の設定を「THEOにおまかせ」できるモードを搭載しており、年齢などに応じて、THEOが自動で資産運用方針を設定しています。
THEOに任せず、自分でカスタマイズすることも可能ですが、それでは手数料1%を払うメリットはありませんので、できるだけTHEOにお任せをおススメいたします。

「THEOにおまかせ」を設定すると

“ポートフォリオのメンテナンス”や”リバランス”を自動で行ってくれます。

ポートフォリオ管理や資産分散状況など常日頃から気にしなければならない部分をTHEOが代わりに行ってくれるので、
毎月発行される運用報告書のみチェックしていればよいのでラクですね。

  

THEO運用にかかる手数料

THEOでは明確で安価な手数料率となっています。

THEO手数料

THEOがお客様からいただく報酬は投資一任報酬のみです。取引ごとの売買手数料や、委託手数料・為替手数料などは一切お客様にご負担いただきません。これらの手数料は、いただいた投資一任報酬の中から私たちが負担します。そのため、私たちにはお客さまに不必要な取引を行うというインセンティブは働きません。THEO手数料

他の投資商品より安い手数料がロボアドバイザーの魅力となります。

  

THEOの利用者はどんな人?

THEOを利用している方はどの年代の方が多く、投資経験はどの程度なのでしょうか?
ユーザー満足度とTHEOを選んだ理由をご紹介。

株式会社お金のデザインアンケート結果から引用

  

THEO利用者年齢分布

THEO利用者の年齢は50%以上が20代~30代で占められています。
現時点では比較的若い層が好んで利用しているサービスとなります。

若者のファッション販売を手掛ける丸井も出資を行っているTHEOでは、初期投資資金が少ない点が若年層を引き込む要因だと考えられます。
JALや各銀行との業務提携により、ほかの年代の方も少しずつ増えていくことと思います。

  

THEO利用者の投資経験

THEOを利用している方で40%程度は投資未経験者となります。

投資知識・経験が無くても始めることができる点がこのサービスのメリットとなりますし、
THEOにおまかせであれば投資の経験有無で運用益に差が出ません。

THEO 投資経験

  

ユーザーの90.2%がサービスに満足

株式会社お金のデザインが行った第三回ユーザーアンケート結果ではユーザーの90.2%がサービスに満足していると回答しました。

THEO満足度

また、THEOを選んだ理由は下記の通り

THEOを選んだ理由

  

THEOの口コミ

  

  

まとめ

投資未経験者だけでなく投資経験者でも楽しんでお金を増やしていけるロボアドバイザー

投資未経験はTHEOにおまかせで放置投資。
投資経験者は自身の投資とのリスクヘッジや購入するETFがどういったものなのかが勉強になります。

今まで長年資産形成の柱になってきた預金や保険では利益の出ない時代。
ぜひ、最新のテクノロジーが手掛ける資産運用に挑戦してみてはいかがでしょうか。

※利用している画像はすべて株式会社お金のデザイン公式サイトより引用させていただきました。

\ SNSでシェアしよう! /

マネーについて学ぶ・真似る(ManeBee)マネビーの注目記事を受け取ろう

THEO積立

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マネーについて学ぶ・真似る(ManeBee)マネビーの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

rovatar

rovatar

不労所得での生活を目指して長年海外情報や投資情報を積極的に集めている投資オタク。

2児の父になりまして、これから自分の子供に苦労させないためにも、
本業以外での収入の安定を心がけ、投資や副業を行っています。

モチベーションは生活の安定と家族の為。

副業や投資をしていく中で、様々な成功者とお会いし、学んできました。

そのため、節約、原資集め、投資、副業、FX、海外不動産、アフィリエイトなど、お金に関するお得な情報はご紹介できると思います。

本業は企業のマーケティング部で販売戦略・企画立案・広告運用などを担当しています。

この度、グループ会社での代表的な立場もいただきましたので、
より一層、本業のほうも忙しくなっておりますが、時間を見つけては投資や副業を頑張ります。

趣味は、投資・副業・釣り・ダイビング・旅行・読書です。

今は時間的に本を読むことが多く、アマゾンのアンリミテッドを読み漁っております。

原田メソッド認定パートナーも取得し、目標達成のために日々邁進しています。

このブログでは経験談なども踏まえ、お得な情報をご紹介していきます。 
億超え資産を目指して日々奮闘しています。

このライターが書いた記事  記事一覧

  • 『少額OK』誰でも簡単、ほったらかしで儲かるFX自動売買運用記録02

  • 『少額OK』ほったらかしでお金が儲かるのか検証してみた。EA自動売買記録01

  • 収入を増やす方法はある?消費税増しを乗り切る、おすすめ節約+所得増のマネープランニング

  • お金が貯まる「体質」になるための15選!あなたもお金に縛られない生活をしてみませんか?

関連記事

  • がくと流錬金術 ベトナム不動産セミナー

  • できるだけノーリスクでお金を増やしたい!定期預金金利の高いおすすめ銀行(関西編)

  • 投資の元手がない!ダメ人間でも簡単マネーハッチを使った無料の資産運用。#資産ゼロ #投資したいな#元手不足

  • 学校では教えてくれないお金の運用・増やし方。投資初心者でもできるおススメ投資先

  • 5万円から始める未来への投資、ほったらかし投資術で老後の破綻を防いで幸せな人生を

  • 毎日のおつり貯金で資産形成、自身での投資が不安でも簡単おつり投資で放置投資