賢い保険選びのポイント!知っておきたい基礎知識&保険人気ランキング
  1. TOP
  2. 老後
  3. 人生設計
  4. 賢い保険選びのポイント!知っておきたい基礎知識&保険人気ランキング

賢い保険選びのポイント!知っておきたい基礎知識&保険人気ランキング

人生設計
この記事は約 13 分で読めます。
保険ランキング

保険はいろいろな保険会社がいろいろな保険内容で販売されております。
それぞれのニーズに合った保険が販売されているので、各保険の特性を判断し、ぴったりの保険を見つけてください。

 
 

sponsored

見出しで拾い読みする?

医療保険

医療保険(いりょうほけん)とは、生命保険とは異なり、死亡時ではなく病気になったときの収入等を保障するための保険になります。
病気時や入院時に必要となる医療費を保証するもの、入院中の所得減少に対する保障など様々な医療保険販売されています。

医療保険には一生涯保障される終身型と一定期間ごとに一定年齢まで保障される更新型が存在し、
三大疾病特約や、入院日額など保険内容は商品ごとにことなります。
各商品の保険内容(給付条件)と保険料を確認・比較し、どこまで保障がされれば納得できるのでか良く検討して下さい。

 
 

医療保険ランキング

 

1位:医療保険新キュア

保険料が割安で保険内容とのバランスがよい
保険料が割安、保険料と保険内容のバランスがよく、重度三大疾病一時金特約の給付金が明確。

医療保険新キュア
http://www.orixlife.co.jp/pr/cr05001/

 
 

2位:ネオdeいりょう

非喫煙者割引が魅力の医療保険
非喫煙者割引、ニーズに合わせた保障が設計できます。

ネオdeいりょう
https://neofirst.co.jp/dairiten/np_iryo.html

 
 

3:終身医療保険フレキシィ

三大疾病の範囲が拡大&保障が充実
保障の自在性と保障効率が抜群によく、医療サービスが充実している。

終身医療保険フレキシィ
http://www.metlife.co.jp/products/medical/f4wl/

その他のランキングは””をご覧ください。

  

がん保険

がん保険とはがん治療のための経済的な備えに特化した保険になります。
昔と違い、入院日数は減少傾向にあり、現在は通院・入院に関わらず治療方法で治療費を保障する商品が増えており、
手術・放射線・抗がん剤の三大治療を給付条件にするがん保険になっています。

しかしながら、
治療が長引くことによる退職や収入減をカバーできる商品ではありませんので、一緒に就業不能保険などを備える必要があります。

 
 

がん保険ランキング

 
 

1位:スマイルセブン

がんを含む七大疾病にもまとまった一時金がもらえます。

スマイルセブン
http://www.asahi-life.co.jp/madohan/smileseven.html

 
 

2位:終身ガン治療保険プレミアム

通院治療に重きを置いているがん保険
抗がん剤、ホルモン剤、放射線の治療で給付金がもらえます。

終身ガン治療保険プレミアム

 
 

3位:ガードエックス

より良いがん治療を選択するための保険
必要な保障だけを選択できます。

ガードエックス
http://www.metlife.co.jp/products/cancer/cx/

 
 

終身保険

終身保険とは、生涯続く死亡・高度障害保障をカバーするための保険
終身保険では目的のために大きく2つあり、どちらか希望の方を選択します。

保障ニーズは葬儀費や相続税対策などのために
貯蓄ニーズは教育費や老後資金などののために

終身保険は金利引き下げの影響で売り止めされた保険もかなりあり、返戻率が100%を大きく上回ることができる商品は減りました。
しかしながら、変動などの商品はインフレ対策のも効果がも込めます。

しっかりと内容を把握し、選択する必要があります。

 
 

終身保険ランキング

 
 

1位:終身保険ライズ

返戻率が高い終身保険
払い戻しもライフプランに合わせて選択できます。

終身保険ライズ
http://www.orixlife.co.jp/life/rise/

 
 

2位:こだわり終身保険v2

三代疾病時の返戻率がUP
非喫煙者割引もあります。

こだわり終身保険v2
http://www.manulife.co.jp/nwl22

 
 

3位:バリアブルライフ変額保険(終身型)

インフレリスクに備えることができる変動型

バリアブルライフ変額保険
http://www.sonylife.co.jp/examine/lineup/list/variable/

 
 

定期保険

定期保険は、保険期間が一定で満期金のない掛け捨てタイプの保険になります。
貯蓄性がない分、保険料は割安に設定されており、非喫煙者・健康体などでも保険料はかなり抑えることができます。

どの期間にどの程度の死亡保障が必要なのか?
各社商品の仕組みは同じなので、保険料と欲しい死亡保障の比較をしっかりして決めて下さい。
また、死亡時は公的年金も支給されるためにむやみに掛け金をかけるのは無駄になる恐れがあるので注意してください。

 
 

定期保険ランキング

 
 

1位:ファインセーブ

非喫煙者割引もありながら保険料も割安で90歳まで続く

ファインセーブ
http://www.oriori-direct.jp/menu/finesave/

 
 

2位:スーパー割引定期保険

健康体の方にはかなり良い商品設計がされており、非喫煙者には割引もあり。

スーパー割引定期保険
http://www.metlife.co.jp/products/life/sslt/

 
 

3位:定期保険プレミアム

非喫煙優良体型で加入できれば保険料の安さはトップクラスに。

定期保険プレミアム
http://www.zurichlife.co.jp/product/category_shibou/teikihoken

 
 

収入保障保険

収入保障保険はもっとも低額で死亡保障が得られる仕組みの保険となります。
その他に就業不能に陥った際に保障される特約もつけることができるのが特徴。

低額な保険料で死亡保障のみを選択するか、高額で就業不能時もカバーするのかはしっかりとライフプランも見直しながら決めてください。

 
 

収入保障保険ランキング

 
 

1位:ネオdeしゅうほ

三代疾病と死亡時に保険が受け取れる。
健康体、非喫煙者では保険料も安くなります。

ネオdeしゅうほ
http://hokensoudan.jp/lp/neo/

 
 

2位:キープ

もともとの保険料が安く設定されており、加入がしやすい。
また、学費などのお金がかかる時期に受け取り額を増やすことができます。

キープ
http://www.orixlife.co.jp/life/keep/

 
 

3位:家計保障定期NEO

五疾病や要介護にも備えることができ、非喫煙者は保険料も割引
就業不能保証プランがあり、受け取り期間も選択できます。

家計保障定期NEO
http://www.tmn-anshin.co.jp/kojin/goods_shibou/kakei_support/

 
 

個人年金保険

老後に備えるための保険が個人年金保険。
以前より保険料が上がり、払い戻し率は低下したものの老後の資金準備のための一つの方法になります。
税金控除ができる点でもメリットとなります。

今では円建てでの魅力が減少している分、リスクはあれど、変動や外貨建ての商品が多く出ています。

 
 

個人年金保険ランキング

 
 

1位:年金かけはし

告知なしで加入できるだけでなく、
中でも返戻率が高い個人年金保険

年金かけはし
http://www.meijiyasuda.co.jp/find/list/kakehashi/index.html

 
 

2位:みらいのカタチ年金保険

年金保険の受け取りにバリエーションがあり、
三代疾病等や医療保険、保険料払込免除などの特約も付与できる。

みらいのカタチ年金保険
https://www.nissay.co.jp/kojin/shohin/seiho/mirainokatachi/nenkin/

 
 

3位:&LIFE個人年金保険

告知が不要の保険
受け取りは確定年金と保証期間付き終身保険から選べます。

&LIFE個人年金保険
http://www.msa-life.co.jp/lineup/nenkin/

 
 

引き受け基準緩和型医療保険

通常の医療保険に加入できない方のための医療保険になります。
通常より割高な保険料にはなりますが、通常の医療保険に加入できない方はこちらが選択肢になります。

 
 

引き受け基準緩和型医療保険ランキング

 
 

1位:医療保険新キュア・サポート

七代生活習慣病の保証が手厚く、
三代疾病においては入院無制限、一時金が受け取れる特約もある。

医療保険新キュア・サポート
http://www.sophia-link.com/orix2/curesupport.html

 
 

2位:フレキシィゴールド

告知内容がシンプルで加入しやすい。
入院延長特約がつけれるなどのメリットがある。

フレキシィゴールド
http://www.metlife.co.jp/products/medical/sifihwl/

 
 

3位:ネオdeいりょう健康プロモート

3つの中では一番毎月の保険料が格安な上、
健康が続けば保険料が割安になる。

ネオdeいりょう健康プロモート
https://neofirst.co.jp/dairiten/kanwa.html

 
 

介護保険

介護保険は公的介護保険では賄えない不足分を補うための保険となります。
今後、介護費用が上がっていく可能性も考えられるために一度検討する必要があるかもしれません。

 
 

介護保険ランキング

 
 

1位:長生き支援終身

死亡と介護、長生きすべてに備えられる保険
解約返戻金を抑えることで保険料負担を少なくした終身保険。
介護保険に備えつつ、資産形成もできる。

長生き支援終身
http://www.tmn-anshin.co.jp/kojin/goods_shibou/nagaiki/

 
 

2位:あんしん介護

掛け捨てで介護保険に特化した保険
掛け捨てなので月額の保険料は安く抑えられます。
要介護1以上で年金が支払われ、保険料の払い込みも免除になる。

あんしん介護
http://www.asahi-life.co.jp/products/lineup/anshin_kaigo.html

 
 

3位:終身介護保障保険

一生涯にわたって要介護2以上で介護保障が得られる保険
終身保険なので将来が安心

長生き支援終身
http://www.sonylife.co.jp/examine/lineup/list/nursing/

 
 

女性向け医療保険

女性向け医療保険は女性特有の病気や、女性がかかりやすい病気やがんの保障を行うための保険になります。
通常の医療保険でも加入はできますが、女性はどちらも比較してより良い方を決めれば良いのではないでしょうか。

 
 

女性向け医療保険ランキング

 
 

1位:医療保険新キュア・レディ

女性特有の病気とガンの保障が手厚く、保険料・特約・支払い条件のどれをとっても最高水準

医療保険新キュア・レディ
http://www.oriori-direct.jp/menu/curelady

 
 

2位:メディカル kit NEO 女性プラン

女性特有の病気と三大疾病による入院は給付金が上乗せ。
短期・長期の入院にも備えられ、乳房再建給付金があるのが特徴

メディカル kit NEO 女性プラン
http://www.tmn-anshin.co.jp/kojin/goods_medical/kit_neo/

 
 

3位:終身医療保険フレキシィ

女性疾病の保証範囲が広く、
基本となるコースに3つのコースをニーズに合わせて選べる

終身医療保険フレキシィ
http://www.metlife.co.jp/products/medical/f4wl/

 
 

外貨建て保険

貯蓄性のダウンした円建てに変わる商品として外貨だけ保険があります。
外貨立てでできるにのは終身保険・年金保険・介護保険など様々あります。

一番の魅力はその高利回り。
その分、為替変動リスクもあるが受取額が多くもらえる可能性もあります。

 
 

外貨建て保険ランキング

 
 

1位:USドル建終身保険ドルスマート

米ドルのみの終身保険で積み立て利率変動型であるが、最低保証は3%
高い積み立て利率が魅力の終身保険ではあるが、為替リスクは存在します。
インフレ対策にも。

USドル建終身保険ドルスマート
http://www.metlife.co.jp/products/life/iswl-dollar/

 
 

2位:こだわり個人年金

米ドル・豪ドルでの運用だが払込は日本円、そのため、毎月の保険料は一定になります。
ドルコスト平均法による運用でリスクも分散

こだわり個人年金
http://www.manulife.co.jp/kodawari-kojin02

 
 

3位:米ドル建終身保険

保険料は日本円で支払い、保険金・解約払戻金は日本円・米ドルが選択できる。
為替動向を見ながらの途中前納もでき、為替手数料が片道1銭と安くなっています。
学資保険としても利用できるが、利用タイミングでの為替リスクはあります。

米ドル建終身保険
http://www.sonylife.co.jp/examine/lineup/list/gaika/

 
 

就労不能保険

病気や怪我で就労不能に陥った際に保障される就労不能保険
医療保険では賄うことができない部分を補うために追加で加入される方も。

商品が複雑化・多様化している保険になっているので、しっかりと保障内容を比較検討する必要があります。

 
 

就労不能保険保険ランキング

 
 

1位:家計保障定期保険NEO就業不能保障プラン

五大疾病と要介護の就業不能に手厚いだけでなく、非喫煙者は保険料が割安になるメリットも。

家計保障定期保険NEO就業不能保障プラン
http://www.tmn-anshin.co.jp/kojin/goods_shibou/kakei_support/

 
 

2位:給与サポート保険

単体で契約できて保険料が安めに設定されています。
受取額を長期と短期でカスタマイズに対応している合理的な仕組みがあります。

給与サポート保険
http://www.aflac.co.jp/campaign/af/ksupport/

 
 

3位:くらすプラス

特定疾病による就業不能で確定年金として受け取れる。
保障範囲が広く、所定のストレス性疾病の入院も対象となる。

くらすプラス
https://www.zurichlife.co.jp/product/category_disability/kurasuplus

 
 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は下記から引用させていただきました。

保険を決める前にはまずはライフプランの設計が必須になります。
ぜひ、まずはそちらの設定をしてみてください。

もっと詳しく詳細が記載されており、非常にわかりやすくなってまとめられておりますので、
ぜひ一読してみてください。

sponsored

\ SNSでシェアしよう! /

マネーについて学ぶ・真似る(ManeBee)マネビーの注目記事を受け取ろう

保険ランキング

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マネーについて学ぶ・真似る(ManeBee)マネビーの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
sponsored

ライター紹介 ライター一覧

rovatar

rovatar

不労所得での生活を目指して長年海外情報や投資情報を積極的に集めている投資オタク。

2児の父になりまして、これから自分の子供に苦労させないためにも、
本業以外での収入の安定を心がけ、投資や副業を行っています。

モチベーションは生活の安定と家族の為。

副業や投資をしていく中で、様々な成功者とお会いし、学んできました。

そのため、節約、原資集め、投資、副業、FX、海外不動産、アフィリエイトなど、お金に関するお得な情報はご紹介できると思います。

本業は企業のマーケティング部で販売戦略・企画立案・広告運用などを担当しています。

この度、グループ会社での代表的な立場もいただきましたので、
より一層、本業のほうも忙しくなっておりますが、時間を見つけては投資や副業を頑張ります。

趣味は、投資・副業・釣り・ダイビング・旅行・読書です。

今は時間的に本を読むことが多く、アマゾンのアンリミテッドを読み漁っております。

原田メソッド認定パートナーも取得し、目標達成のために日々邁進しています。

このブログでは経験談なども踏まえ、お得な情報をご紹介していきます。 
億超え資産を目指して日々奮闘しています。

このライターが書いた記事  記事一覧

  • 『少額OK』誰でも簡単、ほったらかしで儲かるFX自動売買運用記録02

  • 『少額OK』ほったらかしでお金が儲かるのか検証してみた。EA自動売買記録01

  • 収入を増やす方法はある?消費税増しを乗り切る、おすすめ節約+所得増のマネープランニング

  • お金が貯まる「体質」になるための15選!あなたもお金に縛られない生活をしてみませんか?

関連記事

  • 夫婦の平均貯金額っていくら? 共働き、専業主婦(夫)家庭の理想的な毎月の貯蓄額とは?

  • 学資保険がわかる超シンプルなまとめ。学資保険入るべき?返戻率?おすすめは?